地域の健康づくりは“食”にあり!南房総ウェルネス食生活プロジェクト

南房総ウェルネス食生活プロジェクト

南房総市では、ヘルスツーリズムの取り組みを推進していますが、地域が健康であることが、健康意識の高い来訪者も呼び込むことができると捉え、地域住民、来訪者にとって効果的な、カロリー、塩分量、PFCバランスなど健康づくりのための食に関するメニュー化を進めていこうと考えております。

そこで、まずは、食を提供する宿泊施設、飲食店から健康食に対する理解を深めていく活動をはじめ、健康な食生活を提案できるようなヘルスツーリズムによるまちづくりを推進していきたいと考えております。
そこで、以下のような講演会を実施いたします。みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。

南房総ウェルネス食生活プロジェクト
「基礎栄養学入門と南房総食材の機能性について」

■日時:平成30年1月19日(金)13:30~15:30
■場所:南房総市千倉社会福祉センター
■講座概要:
13:30~ご挨拶 ~プロジェクトの紹介と取り組みについて
「プロジェクト概要と進め方について」
「健康メニュー提供の事例紹介」
13:50~基礎栄養学講座  渡邉 啓介氏
「基礎栄養学入門と南房総食材の機能性について」
15:10~質疑応答
15:30 終了

参加締め切り:平成30年1月15日(月)
定員:20名程度 ※定員に達し次第、募集を終了します

【プロジェクトのお問合せ・参加申し込みは】
一般社団法人 南房総健康ラボ 事務局
TEL:080-4955-9717

お問い合わせ


※TELまたは上記のフォームにて氏名・住所・電話番号をお伝えください。

■講師プロフィール
渡邉 啓介氏
千葉大学 食品栄養研究室 
城西大学で管理栄養士を取得後、同学を修了し、神奈川工科大学管理栄養士養成課程で助手を務める。現在は千葉大学の食品栄養学研究室の博士後期課程2年。現在は、スパイス研究をはじめ、基礎栄養学の研究を進め、南房総の食材にも詳しい

■コーディネータープロフィール
木谷 敏雄氏
(一社)南房総健康ラボ 代表理事
南房総ヘルスツーリズム推進をはじめ、各地でヘルスツーリズムにおける健康食プロジェクトや企業の食プロジェクトに携わる。専門誌「飲食店経営」「近代食堂」などで地域食材を活用したビジネスのあり方など提案をしている

主催・南房総市観光プロモーション課(ヘルスケアビジネス推進事業)
協力・南房総市観光協会