◆癒やしの森のセラピーウォーキング

森林セラピー基地に認定されている森林・里山をフィールドに、温暖な気候の中で森と海を活用し、ドイツで親しまれている気候療法を取り入れた「健康への気づき」から「健康増進」につながるプログラムです。

詳細はこちら
集合場所:大房岬自然公園インフォメーションセンター
費用:¥ 3,000〜(4名以上)

◆定期ウォーキング

内容:所要時間は2時間30分〜
集合場所:大房岬自然公園インフォメーションセンター
費用:※準備中

◆SUP・ヌードルを使った水中運動(準備中)

 

◆海洋療法(タラソテラピー)を活用

内房の穏やかできれいな海の中で、富士山を眺め、潮風と太陽光を浴びながら、素足になって波打ち際を歩きます。海水の冷刺激で、血流改善効果があります。 SUP(スタンドアップパドル)クルージングやシーカヤック体験を組み合わせた、大人のアクティビティです。全身運動で、翌日の目覚めがスッキリ!

○海中アクアウォーキング

腰ベルトとヌードルを用いた水中運動は、浮力の関係で足腰の負担が少なく、水の抵抗により運動負荷がかかります。また脚の筋肉のストレッチに効果大です。

○海岸線タラソテラピーウォーク

素足になって波打ち際を歩きます。海水の冷刺激によって、血流改善効果があります。

○SUPクルージングとシーカヤック体験

 

◆森林療法、地形療法を活用

森林セラピーロードであり、海に囲まれた森の自然公園である大房岬自然公園で提供するリラックスウォーキングプログラムです。事前に血圧・脈拍をチェックし、無理なく安全な運動を実施します。

森のもつ癒し効果を得るため、大房岬の自然環境の中でゆったり過ごすハンモック、ティータイム、座観など、五感を刺激することで、ニュートラルな自分を取り戻します。健康的に、フィットネス効果高い、ポールウォーキングもラインナップしています。